お得な春のキャンペーン実施中!詳しくはこちらをクリック♪ ※教室は通常通り運営しております。

2020年受験生向け!福岡県立高校入試の出題傾向と対策を紹介!

高校入試

こんにちは!ヒーローズ二日市校 塾長の成田です!

3/10の県立入試まで2週間を切りました。

新型コロナウイルスによる影響が、学校行事や各種イベント等で出ていますが、入試(学力検査)が予定通り実施されることを願うばかりです(>_<)

この時期になると、一通り過去問も終わり、2週目に入る子や自分の苦手な教科、単元に絞って正答率を上げようと取り組んでいる子が多いと思います。

今回は入試の出題傾向を紹介しますので、今年受験する人はもう一度確認して最後の追い込みや当日の時間配分の目安にしてください。

また、来年度受験生となる現中2生は、こういう問題が出るんだなあと知って、これからの勉強計画を考えてみてください(^^)

↓実際の過去問はこちらからダウンロードできます。

平成31年度福岡県立高等学校入学者選抜学力検査問題の公開及び閲覧について - 福岡県庁ホームページ

↓書店でも購入できます。おススメはこちらの出版社!

福岡県公立高等学校 CD付 2020年度受験用 赤本 3040 (公立高校入試対策シリーズ) | |本 | 通販 | Amazon
Amazonでの福岡県公立高等学校 CD付 2020年度受験用 赤本 3040 (公立高校入試対策シリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また福岡県公立高等学校 CD付 2020年度受験用 赤本 3040 (公立高校入試対策シリーズ)もアマゾン配送商品なら通常配送無料...

県立高校入試問題について

3月10日前後に県下一斉で実施。

問題は国語・数学・社会・理科・英語の5教科。各教科60点満点。

最近は問題文が長い、会話式、図表が複数提示される、身近な話題を題材にするなどの傾向が見られる。また、記述で答える問題が増えている。

その分、問題数が減り、1問あたりの配点は高くなっている。

知識だけではなく、正確に内容を理解すること、それを自分の言葉で表現することが求められている。

国語

答えはほとんどが記述(60点中45点分が記述)。誤字や脱字などの単純なミスに注意。

学校テストでは大量に出題される「漢字の書き」は入試では1題だけ。(漢字が苦手な人も安心!)しかも小学校の範囲の感じから出題されることになっている。はねやはらいを正しく書いて確実に得点しよう(^^)

古典は仮名遣い、返り点はほぼ間違いなく出る。それ以外にも、古典の単語や、文章の読み取り方(主語の見つけ方)など、基本をしっかり押さえておこう。

本文、問題文の文量が多く「読む、書く」の速さを上げることが必要

【問題内容】

  1. 語句に関する問題 9点
  2. 説明的文章 12点
  3. 文学的文章 12点
  4. 古典 12点
  5. 作文 15点

英語

答えは記述式が6割。文法や単語、時制など正確な理解が必要。

年々、配点が高くなっているリスニング。(20点分、全体の3割以上!)スマホのアプリや英語の動画、リスニングCDなどを使って日ごろ慣れておくと良い!

問題文も長いため、読解力、速読力が必要。

英作文は難しく考えすぎなくても、中1,2の単語や文法でも正解できることも多い。部分点ももらえるので、苦手な人も割と得点できる!語数を稼ぐには、「It is~to~」や「~make+形容詞」など、どのテーマでも使いやすい構文をマスターするのも良い。

↓英作文対策はこちらの記事を読もう。

【問題内容】

  1. リスニング 20点
  2. 対話の完成 8点
  3. 対話文読解 11点
  4. 長文読解 13点
  5. 自由英作文 8点

数学

最初の基本計算は「正負の数」や「方程式」など、中1でも解ける問題もいくつかあり難易度も高くない。配点が18点と高いので大問1の基本計算を確実に取ることが最重要!(全体の3割もあるよ)

2~4は問題が対話形式になっていたり、複数の資料が提示されたりする。内容は教科書レベルでも、問題文からの読み取りが苦手だと答えられないことが多い。学力テスト、塾の模試などの問題にもドンドン挑戦しよう!

5,6は図形問題。図形が苦手だという子は多いが、面積や体積を求める、合同な図形を見つけるといった単純な問題も出される。ただし、正答率が極端に低い(数%)問題もあるため、自分が解ける問題に絞って確実に得点することがおススメ!

【問題内容】

  1. 基本計算 18点
  2. 資料の活用 7点
  3. 文字式の利用 8点 
  4. 関数の利用 9点
  5. 平面図形 10点
  6. 空間図形 8点

社会

基本問題が多いが、範囲が広くいくつかの分野(時代)をつなげて考えないといけない問題もあり、単純に用語や年号だけ覚えていても得点できない。

暗記はマストだが、前後のつながりや、原因、理由、結果など、ストーリーとして覚えていけると良い。

写真やグラフなど、多くの資料が用いられる。その資料からどんなことを読み取ってほしいのかピンポイントで理解し、解答へとつなげる力が必要。指定されたキーワードだけ入れて何となく文を作っても正解できない。

高得点を取るには記述問題をどれだけ解けるか。(記述は全体の47%)

【問題内容】

  1. 歴史(古代~現代) 13点
  2. 歴史(近現代) 7点
  3. 地理(世界) 10点
  4. 地理(日本) 10点
  5. 公民(政経) 14点
  6. 公民(現社) 6点

理科

記述式が8割。文章読解力と計算力、資料を読み取る力などが必要。

観察や実験場面での出題が多い。 丸暗記するのではなく、実験の目的や手順、結果、考察など、筋道立てて理解しておくことが大切。

どの分野が出るかを予想することは難しく、苦手な分野をなくすことが必要。

【問題内容

  1. 生物
  2. 生物 1,2で15点
  3. 化学
  4. 化学 3,4で15点
  5. 地学
  6. 地学 5,6で15点
  7. 物理
  8. 物理 7,8で15点

最後に、受験生へ!

受験する高校は、自分の今もっている学力(偏差値)か、もしくはそれより少し上の高校だと思います。

大学入試改革の影響もあり、今回紹介した出題傾向が変わる場合もあります。そんなときは焦らずに落ち着いて、解ける問題をしっかり解きましょう。

自分が解けない問題は多くの受験生も解けません。それより大事なのは、自分が解ける問題でミスをしないこと。

同じような学力の子が受ける高校入試において1問、2問のミスが合否を分けます。

当日は自分の力を信じて、これまでの勉強の成果を出せるように、あなたが解ける問題に全力であたってください(^^)(ただし、解けなさそうに見えて、実は解けるものもあります。よく読んで分析すると、割と基本的な問題だったりするのでそれは気を付けて!)

また、この時期によくあるのは、「昨年度はこの問題がでたからきっと今年は出ない」と決めて、その分野の勉強をしないこと(^^;)

そんなこと誰にもわかりません。そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。とにかく入試までの限られた時間で一つでも二つでも自分が解ける問題を増やしておく以外に方法はありません(*ノωノ)

さあ、入試に向かってがんばってきた日々もあとわずか!

受験勉強で得られるものは合格や学力だけではありません。

コツコツと粘り強く努力する力、やることを計画する力、自分を律して取り組む力、そして、最後まであきらめずに挑戦する力。そういった力がすでにあなたの中には培われています。

高校入試での経験が、4月からの高校生活、そして3年後の大学入試に間違いなく生かされます。

不安や焦りの気持ちもあると思いますが、結果以上に大切なものをすでにたくさん得ていることも忘れずに最後までがんばりましょうー(^^)/最大に応援しています!

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。
この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
高校入試
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市(湯町)・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校