6月から教室での通常授業を再開します(^^)/

いよいよ明日は私立高専願入試!受験直前の子どもたちに伝えたいこと

スポンサーリンク
高校入試

こんにちは!ヒーローズ二日市校 塾長の成田です!

スポンサーリンク

明日は私立高校専願入試!

いよいよ、明日、今年度の受験の最初となる、私立高校の専願入試です!

専願の場合は、高校によって、科目数が違ったり、科目ごとの配点が違ったり、面接があったりします。

公立の問題と違い、割と各高校の特徴が出る問題も多く、対策をするのがなかなか大変😅

ただし、専願で受けようという高校ですから、子どもたちの意識も高く、「絶対に合格するぞ!」という強い気持ちを感じます😃

明日は緊張すると思いますが、「自分のもてる力を全て出して、合否は神様にゆだねよう!」ぐらいの気持ちで少し肩の力を抜いて、普段通りの精神状態でのぞんでくれたらと思います😄

みんなの努力が実るように、良い報告待っています!

入試直前の受験生に伝えたいこと

受験する高校の下見をして、過去問を最低3年分解いて、あとは明日を待つだけという状態だと思います!

(そうじゃない人は下見だけでもしといてね!)

「あ~。緊張してきた~」「私、落ちるかもしれな~い」「やばい。もう時間がない~」と弱音が出ていませんか?🤣

人生で初めての受験ですから、緊張もしますし、不安や心配、焦りも感じます。

人間だから当たり前ですよね😃

しかしながら、そうそう悪いことばかり考えていては、本来の実力が発揮できませんし、何より楽しく受験を迎えられません!

そこで今日は、入試直前の受験生に届けたい3つのことをお話します

①思考は現実になる!プラス思考をしよう!

自分が思考することが現実に起こることはよくあります。

(思考が現実を引き起こすことに関する多くの書籍も出ていますので、興味のある方は読んでみてください)

それは良いことだけではなく、悪いことも。

だからこそ、良い未来をイメージして、常に自分の気持ちをワクワク感やドキドキ感でいっぱいにしていてほしいと思います😃

「入試問題は、きっと自分の得意な単元が出るだろうなあ」

「時間が余って見直しも完璧にできるだろうなあ」

「あの高校に合格して笑顔で家族と喜んでいるだろうなあ」

こんな明るい未来をイメージして入試までの時間を過ごしてください😄

②自信をもって試験にのぞもう!

①ともつながりますが、ビクビクしながら試験を受けるのではなく、自信をもって試験にのぞんでください!

ほどよい緊張は良いですが、緊張しすぎたり、悲観的になりすぎていては本来の実力が発揮できません😅

「自分が解けない問題は、他の人も解けない」

それぐらいの気持ちで、自分が持っているすべての力を試験にぶつけてください!

そして、最後まで決してあきらめないこと!

人間は忘れやすい生き物と言いますが、これまで勉強してきた内容は、あなたの脳に刻まれています!

う~んと考えれば、きっと奥の方から答えが顔を出します!

最後の1秒まであきらめず、全力で試験にのぞんでください!

③入試が終わったら遊びまくってください!

正直、このまま受験勉強が続いてほしいなあ、と思っている人は少ないと思います😅

短い人で数カ月、長い人で1年ぐらい、入試に向けて勉強をがんばってきたことでしょう。

大好きなテレビ番組を我慢したり、携帯電話を制限したり、1日何時間も勉強したり、大変だなあ、辛いなあ、早く終わってほしいなあ、そんな気持ちになることも1度や2度ではなかったと思います。

そんな受験生としての生活も明日で終わりです!

試験が終わったら、たくさん寝て、たくさん好きなことをして過ごしてください!

(限度はありますけどね笑)

高校生の準備として勉強を始めるのは、ゆっくりしてかrで良いと思います😃

(高校によっては春休みの課題が出されますし、入学後すぐにクラス編成試験がありますから、春休みの勉強をおろそかにしないようにね!)

以上、精神面を中心に、受験生に伝えたい3つのお話しでした!

受験生の保護者の方も、この記事を参考に、お子さんに勇気を持たせるような声かけをしてあげてください!

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。
この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
高校入試
スポンサーリンク
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市(湯町)・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校