二日市校のことを知りたい方はこちらをクリック(^^)

中学生に伝えたい!勉強のやり方はこの3つだけを意識すれば良し!

おススメ学習法

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

中学生が抱える悩み

「勉強のやり方がわからない」

こう思う中学生は多いのではないかと思います(^^;)

私たちのような塾の先生をしていると、保護者の方から「うちの子、勉強のやり方がわかっていなくて…」といった相談をうけることが多いです。

「勉強のやり方がわからない」は存在する?

小学校1年生から学校に通い、毎日6時間勉強してきている子どもたち。

中学校に入り、「勉強のやり方がわからない」なんてことがあるのでしょうか(^^;)

野球のやり方がわからない、サッカーのやり方がわからない、ゲームのやり方がわからない、本の読み方がわからない…

他のことでは「やり方」に着目して語られることは少ないのに、なぜか、勉強に関しては、多くの子ども、保護者の方が「やり方」にこだわり過ぎているように感じます(^^;)

みなさん、勉強のやり方を難しく、複雑に考え過ぎているのではないでしょうか。

勉強の本質は「わからないことをわかるようにすること」です。

それを可能にする、簡単で、早く、手軽にでき、テストの点数が上がる、そんな魔法のような「やり方」をみんな求めているのではないでしょうか。

果たして、そんな魔法の勉強法があるのか…

冷静に考えて無いですよね(^^;)

あれば、本やテレビでみんなに広められているし、考え出した人はもっと有名になっているでしょう

やっぱり勉強って、地道にコツコツ、時間をかけ、ゆっくり確かに学力を育てていくものなんです。

勉強のやり方はこの3つだけ

そんな勉強のやり方は、シンプルに次の3つだけです!

➀整理する
➁覚える
➂解く

➀整理する

これは、教科書や参考書、ワークに書いている内容を整理するやり方です。

授業中に、習った内容がスーッと頭に入ってきている場合は良いですが、そうでない場合は、習ったことを整理して、自分なりに理解する必要があります

強引に暗記だけするよりも、内容を理解している方が、ずっと記憶への定着はよくなります。

教科書や参考書、授業ノートを見ながら、色ペンやイラストを用いて、自分なりに分かりやすくまとめてみましょう(^^)

ただし、これをテスト前にすると、いくら時間があっても足りなくなってしまうので、その日に習ったことの復習として毎日行うのがおススメです!

➁覚える

思考力や表現力を試す問題が増えてきているといっても、学校のテストにはまだまだ暗記しなければ解けない問題が多く存在します

英語の単語や、数学の公式、国語の漢字、理科社会の用語など、覚えなければ意味がありません。

覚え方は、人それぞれでしょう。

書いて覚える人、読んで覚える人、クイズなどを作って覚える人…。

朝起きて覚える人、夜寝る前に覚える人、隙間時間に覚える人…。

自分が一番記憶しやすい方法を選んで、日々くり返して、完ぺきに覚えましょう

➂解く

テストで正解できるようにするには、テストと同じような問題に解き慣れておく必要があります

教科書や参考書を見ないで、学校のワークやプリント、市販のテキスト等を解く訓練をしましょう。

そして、間違った問題は、しっかりと解説を読んで理解しなおすこと、覚え直すことです。

これがとーっても大事!

解答を見て、答えを書き写すだけでは何の勉強にもなりません。

勉強の本質は「わからないことをわかるようにすること」。

間違えた(間違えた)問題に出会ったら、チャンスと思って、しっかり復習して、次に出会ったときは絶対に解ける状態までもっていきましょう

大変で地味な作業ですが、こうやって、一つひとつの問題に真剣に向き合っていると、いつの間にか、あなたの学力はグーンと伸びていますよ(^^)/

3つのやり方を組み合わせることが大事

以上、「整理する、覚える、解く」の3つの勉強のやり方を紹介しました。

この3つは、順番も、重要度も関係ありません

解いていて、忘れている問題があれば覚えれば良いし、覚えていて意味がわからないことがあれば整理して理解しなおせば良い。

3つのやり方をいったりきたりしながら勉強するハイブリット型がおススメです(^^)

ただし、できればテスト前には、「解く」ことに時間を費やしたいので、「理解する」「覚える」勉強をテスト2週間前に終えておくと最高でしょう!

そこまでしておいて、テスト前は、ひたすら問題を解く勉強をしておけば、間違いなく、高得点をゲットできるはずです(^^)(学校の先生がどんな問題を出すかを知っておくことは絶対必要ですが!)

勉強のやり方をあまり複雑に考え過ぎず、とにかく、「整理する、覚える、解く」のどれれかを今すぐ初めてみてください(^^)

もう一つ、加えると、勉強量は多ければ多いほど良し

1時間より、2時間。

2時間より、3時間。

3時間より、4時間。(受験生は毎日4時間を目指して!)

集中力を鍛えて、しっかり勉学に励んでください(^^)/

やりだすときっと楽しく、やりがいを感じるようになりますよ(*ノωノ)

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。
この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
おススメ学習法
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校