二日市校のことを知りたい方はこちらをクリック(^^)

【令和3年度】福岡県立高校入試における新型コロナウイルス感染症のガイドラインが発表されたので紹介します!【個別指導学院ヒーローズ二日市校】

高校入試

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

現在、新型コロナウイルス感染症による、感染拡大が再度広がりつつあります。

そんな中、福岡県教育委員会のホームページにて、「令和3年度福岡県立高等学校入学者選抜における新型コロナウイルス感染症対応のガイドライン」が発表されました。

令和3年度福岡県立高等学校入学者選抜における新型コロナウイルス感染症対応のガイドライン - 福岡県庁ホームページ

ガイドラインの冒頭には「受験者の安全・安心の確保、感染拡大の防止を最優先としつつ、可能な限り受検機会の拡大を図るための基本的な対応について、次の通り定める」と書かれており、感染防止と受検を両立させるための手立てが詳しく述べられています。

ここでは、下の2点に絞って紹介したいと思います。

①受検できない者
➁追検査等の実施

受検できない者

新型コロナウイルス感染症罹患者、保健所から濃厚接触者に該当するとされた者、検査日までの2週間に発熱等の症状がある者(条件あり)は、受検できず、追検査、または追選抜の対象となるということです。

どうやっても、試験は集団の場で行うことになりますので、罹患者や濃厚接触者が受検できないという措置は致し方ないと思われます(>_<)

追検査等の実施

上で述べた対象に当てはまり、一般入学者選抜を受検できなかった場合は「追検査」を受けることができます

追検査は、一般入学者選抜と同じような、学力検査となります。

さらに、追検査に受検できなかった場合は「追選抜」を受検することができます

追選抜は、面接や作文などによる検査となります。

流れをまとめると下のようになります。

3月10日 一般入学者選抜
3月24日 追検査
3月30日 追選抜

追検査まで2週間あけてありますし、追選抜まで用意されているので、受検の機会が十分保証されているといってもいいのではないでしょうか。

感染防止と受検の両立を求めて

ガイドラインには他にも、検査会場における感染防止対策や、志願者・保護者への要請事項などが書かれていますので、受験生、そして保護者の方は一度目を通しておくといいのかなと思います(^^)

中学校からも、文書が配布されると思いますが!

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。
この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
高校入試
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校