二日市校のことを知りたい方はこちらをクリック(^^)

これからの受験生向け!私立高校の専願入試と一般入試って何がちがうの?

高校入試

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

私立受験の2つの方法

福岡で私立高校を受験するとき、大きくわけて「専願入試」と「一般入試」の2つがあります

受験を控える中3生は知っていると思いますが、まだ受験についての知識が乏しい中2、中1の人たちはよくわからないのではないでしょうか(^^;)

そこで、今回は、私立高校入試の「専願」と「一般」の2つの違いを説明します(^^)/(福岡県の入試をもとにしています)

専願入試とは

合格した場合、必ず入学すると約束して受験します。

試験日は、一般入試より2週間ほど早く行われます。(今年度は1月21日)

教科は、国語、英語、数学の3教科で実施されることが多いです。(最近は専願でも5教科受験の学校も増えています)

一般的には、試験問題は一般入試の問題より易しいです。(難易度を変えない高校もあります)

合格偏差値を一般入試より下げている高校も多く、専願で受験すると受かりやすいとも言われます。

部活動で高校から声がかかっているときなどは、この専願での受験で受けることが多いです。

募集定員は学校によって違いますが、特別進学クラスなど、学力上位のクラスは専願での合格者ですでに枠が埋まってしまう場合もあります。

一般入試とは

合格しても、入学するかどうか選択できます。

公立高校とあわせて受験する場合は、この一般入試での受験となります。

試験日は、専願入試より2週間ほど遅く実施されます。(今年度は2月5日)

試験は、国語、数学、理科、社会、英語の5教科で実施されます。

専願入試で合格した人を除いた人数しか合格できませんが、私立は、定員自体が多いので、一般入試のとき、すでに定員がいっぱいということはまずありません。

どうやって専願と一般を選ぶの?

以上が、専願と一般の違いになりますが、このどちらを選ぶかは明白です(^^)/

「絶対に入りたい私立高校があるかどうか」

これに尽きます!

看護や機械など学びたいコースがある、入りたい部活がある、特別進学クラスで学びたいなどといった理由でどうしても行きたい私立高校があれば、専願で受験することをおススメします!

専願の方が、試験の科目は少ないし、難易度は易しいし、何より受かりやすい(^^)

では、一般はどんなときに選ぶのか。

それは、公立高校と併願で受けるときです!

第一志望が公立高校で、第二志望に私立高校を考えている場合です。

公立か私立か迷っているのであれば、専願ではなく、一般が良いでしょう。(専願だと合格したら必ず入学しなければいけませから)

みんなは専願と一般のどちらを選ぶの?

以前は、私立を「一般」で受けて、公立も受けるという子が多かったです。

やはり、私立と公立の経済的な負担の差が大きな理由でした。

しかし、今は、私立高校へ入学した場合、国からの支援が手厚かったり、魅力ある私立高校が増えたりしていることもあり「専願」で受ける子も増えてきています

↓ 高校無償化のシステムについてはこちらをご覧ください!

じっくり高校選びをしよう!

以上、私立高校の専願入試と一般入試の違いを紹介しました(^^)

専願にするか一般にするかの基準は「どうしてもその高校に入りたいかどうか」でしたよね?

入りたいかどうかを判断するには、その高校のことを詳しく知らないといけません

ホームページを見たり、家族や友人、学校や塾の先生に話を聞いたり、実際にその高校に訪問してみたり。(文化祭など一般公開している高校もあります)

そうやって、行動してみて、本当に自分が行きたいと思えるかどうかを考えてください(^^)

一生に一回の高校受験です。

行動し、考え、家族で話し合い、悔いのない高校選びをしてくださいね(^^)/

このブログでも、筑紫野市近郊の高校をいろいろ紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。

この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
高校入試
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校