二日市校のことを知りたい方はこちらをクリック(^^)

受験生必見➁!学力テスト、模試の後にすること【個別指導学院ヒーローズ二日市校】

高校入試

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

前回の記事で、学力テスト、模試の前日にすることを紹介しました(^^)

↓ その記事がこちら!

今回は、その続きで、学力テスト、模試の“後”にすることをお話しします(^^)

学力テスト、模試の後にすること

学力テストや模試では、今の学力を測る意味もありますが、入試本番への練習という意味もあります。

ですから、テストをやりっぱなしで終わらず、しっかり復習することが大事

一日で5教科の試験を終え、疲れていると思いますが試験の内容がまだ頭に残っているうちに下の3つに取り組みましょう(^^)/

①答え合わせ

まずは、答え合わせです。

学力テストや模試では、主に業者さんが丸付けをするので、結果が返ってくるまでに2週間はかかります(^^;)

それを待っていては、解いた内容はすっかり忘れてしまうので、その日のうち(遅くとも次の日)に、自分で丸付けをしましょう!(解答、解説は学校や塾でもらえます)

解答用紙は提出しますので、丸付けをするために、答えを問題用紙にも書きこんでおくことを忘れないようにしましょう(^^)(国語の作文は無理ですけどね)

➁やり直し

丸付けをしたら、次はやり直しをします。

ミスがあったものや、時間がなくて解けなかった問題は「解き直し」、解けたんだけど、いまいちやり方を覚えていなかった問題は「覚え直し」、全く解けなかった問題は「学び直し」をします。

5教科あるので一日では終わらないと思いますし、難しい問題は時間がかかりますので、一週間ぐらいかけてじっくり取り組んでみてください(^^)/

➂関連単元の復習

最後は、間違えた問題に関連する単元の復習です!

今回解いた問題と全く同じ問題が出るとは限りません。(むしろその可能性は低いです(^^;))

似たような問題が出ても確実に解けるように関連する単元をふり返っておきましょう

全ての教科、単元を復習するのは時間的に難しいですから、このように、試験ごとに復習しておくことをおススメします(^^)

復習したものの保存の仕方

最後におまけで、復習したものの保存法について話します(^^)

復習したものは残しておきましょう!

おススメの保存法は次の3つ。

①ノートタイプ

復習用ノートを作り、間違えた問題などを整理して書きこむ。

➁ファイルタイプ

間違えた問題を切り貼りしてファイルに整理する。

➂書きこみタイプ

問題用紙に直接、解き方やポイントを書きこむ。

このようにして残しておくと、入試前のふり返りのときに大きな財産となります

学力テストや模試が終わった後は、一度間違えた問題は二度と間違えないという強い気持ちで復習をし、入試に備えましょう(^^)/

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。

この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
高校入試
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校