現在、冬の生徒募集キャンペーン実施中!詳しくはここをクリック(^^)

子どもは、なぜ勉強が嫌いでゲームが好きなのか【個別指導学院ヒーローズ二日市校】

教育・子育て

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

勉強よりゲームが好きな子の方が多い現実

子どもたちに「勉強は好き?」と聞くと、きっと、YESと答える子よりNOと答える子の方が多いですよね(^^;)

「ゲームは好き?」と聞くと、逆に、NOよりYESと答える子が多いと思います(^^)

子どもたちって、一般的に、勉強が嫌いでゲームが好きなんですよね(^^;)(あくまで一般的な話なので、勉強が好きという子もいますよ!)

では、なぜ、子どもたちは勉強よりゲームの方が好きなのでしょうか

勉強も、新しいことを知ったり、できなかったことができるようになったり、十分楽しいものだと思うのですが(^^;)

いろんな理由があると思いますが、今回は「失敗したときにどんなことが起こるか」ということに焦点をあててお話ししたいと思います(^^)/

失敗したときに勉強とゲームで起こること

失敗したときにどんなことが起こるか。

勉強での失敗は「テストで低い点数を取る」こととします。

ゲームでの失敗は「ステージをクリアできなかった」こととします。

勉強の場合で言えば、テストで低い点数を取ったとき、どんなことが起こるか…

きっと、親に叱られます(^^;)

では、ゲームの場合はというと、ステージをクリアできなかったとき、どうなるか…

親には叱られません(^^)

もちろん、叱らない親御さんもいらっしゃると思いますが、テストで低い点数を取ったということは、高い確率で、テスト前の勉強が十分できていなかったのだと思います。

テストの点数よりも、その準備の拙さを叱られることが多いでしょう(*ノωノ)

反対に、ゲームの場合は、叱られることはほぼありませんし、仮にクリアできなくても、何度も挑戦できます

クリアするためには、コツコツ勉強するのが苦手な子でも、ゲームではコツコツレベル上げをやったりします(^^;)(このスモールステップでクリアしていったり、自分のレベルが視覚的にわかったりすることもゲームの魅力の一つです!)

そうなんです。子どもって、失敗したときに叱られるから勉強が嫌いになるんです(^^;)

叱られることで勉強が嫌に

学校の定期テストは年に4~5回ありますし、学力テストや、小テストも含めると、たくさんのテストがあります。

全てのテストに万全の準備をしてのぞみ高い点数を取り続けるということは難しく、低い点数を取ってしまうことだってあります。

そんなときに、叱られてしまうと、勉強自体が嫌なもの(=嫌い)となってしまいがちです(>_<)(叱られたことで火がつき、やる気が起こる子もいますよ!)

失敗したとき(低い点数を取ってしまったとき)は、叱るのではなく、どうしてそういう点数になってしまったのか、次はどんな取り組みをしていけばい良いのか、冷静に分析し、話し合えるといいなあと思います(^^)

思春期のお子さんは話し合うこと自体が難しいことがあるので、その場合は塾の先生など、第三者を頼った方が良いです(^^;)

失敗に対して大らかな気持ちになろう

みなさんは、柳井正さんをご存知でしょうか?

衣料販売の「ユニクロ」を中心とした企業グループであるファーストリテイリングの代表取締役会長兼社長です。

この方の著書に「一勝九敗」というものがあります。

Amazon.co.jp

あれだけ大きなユニクロを運営する柳井社長でさえ、10回やったら9回は負ける(失敗する)と言っているんです(^^)

失敗は何も悪いことではありません

誰だって失敗します。

その大らかな気持ちを親(先生である私たちも)も持って、失敗を真正面から受け止め、冷静に結果を分析し対策を立てる、そんな、子どもに育てていきたいですよね(^^)

お子さんが、ドラえもんののび太君のように、0点のテストを親に見せず引き出しの奥にしまうような行動をしませんように(^^;)

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。
この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
教育・子育て
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校