現在、秋の生徒募集キャンペーン実施中!詳しくはここをクリック(^^)

中学校の後期の数学で特に大事な単元はこれだ!

教育・子育て

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

勉強が難しくなる後期がスタート

筑紫野市の小中学校は2学期制となっており、先週で前期が終わり、今週から後期がスタートしました。

中学校の後期は、どの学年も学習内容が難しく、勉強がわからなくなる人が出やすい時期です。

今回は、そんな後期に、勉強に困らないように、学習する全体像とその中でも大事な単元をお伝えします(^^)

全体がわかっていると勉強に見通しがもてますし、次の学年、高校入試へのつながりがわかると、より高い意識で勉強に取り組めるでしょう(^o^)丿

中1後期の学習内容と大事な単元

中学1年の後期の学習内容は以下の通りです。

・比例と反比例
・平面図形
・空間図形
・資料の整理

この中で特に大事な単元は、「比例と反比例」

前期で習った正負の数、方程式を理解していないと対応できない問題で、座標やグラフなど、新しい要素も出てくる難易度の高い単元です( ;∀;)

「比例と反比例」は中2の「一次関数」、中3の「二次関数」につながりますし、福岡県公立高校入試でも毎年出されています

あとは、「平面図形」の面積を求める公式、「空間図形」の体積を求める公式は、必ず中1の間に暗記して、使えるようにしておきましょう(^^)/

中2後期の学習内容と大事な単元

中学2年の後期の学習内容は以下の通りです。

・一次関数
・平行と合同
・三角形、四角形
・確率

この中で特に大事な単元は、「三角形と四角形」

最初の方は、同位角や錯角を見つけたり、角度を計算で求めたりするのですが、後半から、対頂角や錯角を利用して合同な図形を証明する問題が現れます

この証明問題が、子どもたちは割と苦手( ;∀;)

「角度や合同条件はわかるんだけど、それを文章で説明するのが難しい」という声が多く聞かれます(^^;)

ただ、図形の証明問題は入試にも必ず出ますし、図形以外の問題でも、文章で書くことを求められることが多いですので、ぜひ、この機会に、たくさん問題を解いて慣れてほしいと思います(^^)

中3後期の学習内容と大事な単元

中学2年の後期の学習内容は以下の通りです。

・二次関数
・相似な図形
・円
・三平方の定理
・標本調査

この中で特に大事な単元は、「全部」!!!

この時期の中3は入試を目標にめちゃくちゃ勉強をがんばっていることだと思います(^^)(蘇王でもない人、こっからエンジンかけていこー!)

入試に、それぞれの単元が単発で出されることは少ないですが、相似な条件を知っていないと解けない問題や、三平方の定理を利用して合同を証明する問題など、他の単元と組み合わさって出題される確率が高い単元ばかりです。

どれも、一筋縄ではいかない難しい単元が多いですが、集中して授業を受けて、授業の後は復習をしっかりして、一つひとつの単元を完ぺきにしていってほしいと思います(^^)/

メリハリをつけてがんばろう!

以上、各学年の後期の学習内容と、その中で大事な単元の紹介でした。

勉強は大事だとわかっているし、毎日やらないとと思っているけど…

なかなか毎日続かない( ;∀;)

そんなことないですか?(^^;)

意志が強い人ばかりではないので、時にはサボったり、怠けたりすることもあるでしょう。

大事なのは、それを続けないことです!

今日サボってしまったら、明日は全力で勉強しましょう(^^)

逆に何日も全力で勉強したら、ちょっと息抜きして休みましょう(^o^)

小学校、中学校、高校、大学、そして大人になっても勉強は続きます。

自分に合ったペースで、長く続けられることが大事です(^^)

時にはサボったり、そして時にはやり過ぎたりしながらも、日々、コツコツと、自分のために、そして自分が将来関わる人々のために、楽しんで勉強を続けてください(^o^)丿

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。
この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
教育・子育て
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市(湯町)・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校