現在、秋の生徒募集キャンペーン実施中!詳しくはここをクリック(^^)

小学生の成長がとっても素晴らしい話!

塾の日常

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

ヒーローズに通う小学生について

ヒーローズ二日市校には、現在、小4から小6までの生徒さんが在籍しています(^^)(二日市小、二日市北小、二日市東小、原田小)

塾に入るのは中学生になってからと考えている方も多いと思いますが、最近では、小学生のうちから塾に通う子も多くなっています

通う目的も、中学生は、学校テストで高得点を取りたい、志望校に合格したいといったことがほとんどですが、小学生は、苦手な教科を何とかしたい、得意教科を伸ばしたい、勉強の習慣をつけたいなど、様々です。

本校では、小学生には主に、算数、国語の読解、英語の基礎をやってもらっています

小学校の算数について

小学校では、算数はほぼ毎日あります。

その分、進度が早く、あっという間に次の単元へ進むため、分からないままにしておくと、その影響が中学校で出ます(>_<)

また、最近では、上の学年の単元が下の学年に降りてきていて、以前は中学校で学習していたXなどの文字式や度数分布表などは小学校で習うことになっています。

このような理由から、算数を習う子は多く、小学校では外せない科目となっています。

読解力の指導について

算数の文章題、社会の歴史年表、理科の用語など、あらゆるものが日本語で書かれていることを踏まえると、読解力は全ての学習で必要となる力と言えます。

その読解力を、レベル別のテキストを使って、じっくり着実に養っていきます。

最初は、ほとんど読み取りができなかったお子さんでも、3か月すれば、ある程度、解けるようになりますし、半年もすれば、目に見えて読解力が向上します(^o^)

このような、コツコツと継続する学習は、部活動やテストで忙しい中学校では難しく、小学校だからこそできるとっても大事な学習です(^^)

比較的、時間に余裕がある小学校時代だからこそ、中学校、高校へと続くような、基礎となる算数力、読解力を伸ばしてあげたいと思っています。

小学校の英語について

今年から小学校で英語が教科化されましたが、話す聞くという音が中心で、本格的な読み書きは中学生になってから学習します。

そんな英語ですが、中学校の進度はとっても早いんです(>_<)

アルファベットを習ったと思ったらすぐにbe動詞が出てきて、be動詞を覚えたと思ったら、次は一般動詞(^^;)

また、数字や曜日、教科や季節など、覚えなければならない単語もドンドン出てきます(>_<)

特に、アルファベットが苦手な子にとっては、このスピードで英語を身につけていくのは難しく、中1の早い段階から英語嫌いになる子も少なくありません(T_T)

そのようなことがないように、本校では、小学校6年生のうちから読み書きを中心とした英語学習を行い、中学校に備えます

イメージとしては、中学1年生の1学期(夏前まで)の学習を小学校のうちに終わらせておくような感じです。

これにより、かなり余裕をもって中学校で英語の授業を受けられますし、最初の方のテストでは高得点を取れるので、子どもも英語が好き(得意)と感じやすくなります(^^)

小学生からの早めの塾のススメ

小学校のうちに基礎学力を高め、良い状態で中学校に入ることができれば、勉強で困ることも少なくなります(^^)

「塾は中学校からでいいかな。」「勉強に困ったら塾に入れようかしら。」と思っている保護者の方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度、小学校からの早めの通塾も検討されてみてください(^^)

塾からの宿題は出ますし、遊ぶ時間も減るので、最初はお子さんも塾に乗り気ではないかもしれませんが、本校のような個別指導型ですと、学校とはまた違った良さがあって、楽しく通うことができると思います(^^)

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。
この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
塾の日常
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市(湯町)・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校