二日市校のことを知りたい方はこちらをクリック(^^)

受験は辛い?勉強は苦行?そんなことない!

教育・子育て

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

近づいてきた高校入試

8月も後半に入り、私立高校入試まで約半年、公立入試まで7か月となりました。

↓ 高校入試日程はこちら!

現在、各高校で週末を利用してオープンスクールが実施されており、中3生も志望校を絞っていっていると思います。

↓ 高校のオープンスクール日程はこちら!

自分に合った勉強スタイルが大事

部活も引退し、時間の余裕ができた今、受験生のみなさん、バリバリ勉強できていますか?(^^)

朝早くから夜遅くまで、食事と睡眠以外の時間は全て勉強しているという人もいれば、いまいちエンジンがかからず、あまり勉強できていない人もいるでしょう。

親としては、志望校を明確に決め、合格を目標に、朝から晩まで一生懸命勉強するわが子の姿を期待しますよね?(*ノωノ)

しかし、受験生モードに変わるのはそんなに簡単ではありません(^^;)

これまでの経験や性格によって大きく違います。

・目標がないと頑張れない子
 目標がなくても勉強を継続できる子

・長時間の勉強が平気な子
 短時間を区切りながらやった方が集中できる子

・勉強だけに集中して取り組める子
 趣味や娯楽の時間も適度にないと頑張れない子

・高い目標に向かって挑戦したい子
 目標が高いとプレッシャーを感じてストレスになる子

このように、中3だから、受験生だからということで、「高い目標を掲げ、それに向かって遊ぶ時間も削り、朝から晩まで勉強する」という受験モードの姿を全ての子どもに当てはめるのは危険な場合があります(^^;)

受験まで1年を切っていますが、とは言っても、長い戦いです。

自分が心地よく感じる勉強スタイルが長い目で見ればベストだと思います(^^)

本当は、マンガを読みたいのに、ひたすら我慢して勉強に打ち込む、その意志は素晴らしいですが、自分に合わない勉強スタイルでは、ストレスが溜まり、爆発して、勉強そのものが嫌になってしまいます(>_<)

もちろん、勉強しないでマンガを読んでばかりいるのは、志望校合格という目標を達成するには適さない行為ですが、たまに読んでストレスを発散するという意味では、必要な場合もあります。

ぜひ、受験生のみなさんには、自分に合った勉強スタイル(場所や時間など)を見つけ、心地よさを感じながら受験勉強に励んでほしいと思います(^^)/

塾長が受験生のとき

私は、家では集中して勉強できなかったので、授業以外の勉強は塾の自習室ですると決めて、毎日、自習室に通いました

また、アニメやドラマなどのテレビは入試前の半年感は一切見ませんでしたが、息抜きに、夜のスポーツニュースは毎日必ず見ていました(^^)

そのおかげで、受験勉強をきついなと思うときはありましたが、辛いとか、嫌だと感じたることはありませんでした(^^)(教師になりたいという明確な目標があったことも大きな理由かもしれません)

みんなちがってみんないい

このように、勉強スタイルは一人ひとりちがっていいと私は思います。

金子みすゞさんの詩「わたしと小鳥とすずと」のように(^^)

「わたしと小鳥とすずと」 金子みすゞ

私が両手をひろげても、お空はちっとも飛べないが

飛べる小鳥は私のやうに、地面を速くは走れない。

私がからだをゆすっても、きれいな音は出ないけど、

あの鳴る鈴は私のやうにたくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、

みんなちがって、みんないい。

わたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集
Amazonで金子 みすゞ, 矢崎 節夫, 高畠純のわたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集。アマゾンならポイント還元本が多数。金子 みすゞ, 矢崎 節夫, 高畠純作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またわたしと小鳥とすずと―金子みすゞ童謡集もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

1日10時間勉強したければ(できるのであれば)やった方がいいし、1日1時間しかできないのであれば、まずはそこから初めて少しずつ時間を伸ばしていければいい。

自分のベストを尽くして、今の自分より、日々、少しずつ成長していければ、こんな素晴らしいことはないと思います(^^)

子どもたちに伝えたいこと

塾にも下のような「DO YOUR BEST」の言葉を掲示しています。

一生に一回しかない今日という一日を、勉強でも部活でも、遊びでも、自分のできる範囲のベストを尽くして取り組んでほしいというのが私の願いです(^^)

きっとその方が気持ちいいし、楽しいですよね!

これから、受験生たちは、思ったより成績が上がって来なかったり、志望校が変わったり、不安や焦りを感じたり、初めての受験で、これまで経験したことのないような思いになることがあるかもしれません。

でも、それは悪いことではなく、受験勉強に真剣に立ち向かった人しか味わうことができない貴重な経験ですし、そこからたくさんのことを学んで、あなたを一回りも二回りも大きく成長させてくれます(^^)

脳をフルに使って疲れることもあるでしょうし、時には遊びたい気持ちが強くなるときもあるでしょう。

そんな日々の出来事、自分の感じ方も含めて、ぜひ、楽しんで思いっきり受験に立ち向かってほしいと思います(^^)

塾でも、「受験は辛くない、苦行ではない」といったいったポジティブな気持ちで受験生のみんなをサポートしていきます(^^)/

みんなで一緒にがんばろー(^o^)丿

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。

この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
教育・子育て高校入試
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校