現在、冬の生徒募集キャンペーン実施中!詳しくはここをクリック(^^)

オンライン授業で先生(教える側)に必要なのは〇〇力!

塾の日常

こんにちは!

筑紫野市湯町にある個別指導塾、ヒーローズ二日市校、塾長の成田です(^^)/

好調!オンライン授業

連休明けから始まったオンラインでの個別授業ですが、接続のトラブルなども無く、順調に授業ができています(^^)

学校の休校期間も長くなり、学びに飢えていた?のか、みんな、真剣に授業を受けていますし、とても集中できています!

↓ 詳しくは先日の記事を読んでください♬

オンライン授業で先生に必要な力

本校の先生方は全員、大学生なので、オンライン授業にもすぐに対応できましたし、授業を重ねるたびに、教え方がドンドン上手になっています(^^)

(パワーポイントで自作の教材を作ったり、小さめのホワイトボードを駆使して対話を活発に行ったり。ほんと先生方、熱い!)

そんなオンライン授業をやっていく中で、先生(教える側)に必要な力(これが無いとオンラインでの指導は難しいというもの)がわかってきたのでまとめます!

  1. 指導力
  2. コミュニケーション力
  3. 判断力

一つずつ詳しく述べていきます!

指導力

オンラインで行う場合は、あまり先生の説明が長くなり過ぎると、聞く方が疲れたり集中できなくなったりしがちです。

そこで、学習内容を短い言葉で分かりやすく伝えることが必要。

テキストや教科書の内容をそのまま伝えるのではなく、言い換えたり、整理したりして伝えた方が良い場合があります。

そのときに必要なのは、学習内容を正確に把握し伝えられる指導力です。(前の単元とのつながりや、つまずきやすいポイント、特に大事な部分など)

コミュニケーション力

➀で述べたように、短く分かりやすく説明する力はオンライン授業で必要な力です。

また、話した後に子どもに伝わっていないと感じたら、もう少しゆっくり言ったり、言い方を変えたり、どこが難しかったか問いかけたりすることも必要です。

コミュニケーションであり、相手にどれだけ伝わっているかということを感じる共感力と言ってもいいかもしれません。

これが上手な先生は、オンラインでも全く問題なく子どもとの会話が成り立っていて、授業がスムーズです!(場を和ますようなユーモアのある会話もあると最高!)

判断力

最後は、判断力。何を判断するかというと、「できること」と「できないこと」です。

やはり、オンラインですと、対面とは違って「できない」こともあります。

子どもの書いている文字や表情、姿勢など、カメラを動かして、それらの一部を見ることはできても、全体としての様子や集中している空気感などは、やはりオンラインで捉えるには限界があります。

しかし、一番大事なことは「学習内容を子どもに理解させること」です。

もちろん、それと共に、鉛筆の正しい持ち方を身につけたり、正しい姿勢で書けるようになったり、授業の最後まで集中することとか、こういったことも身につけさせたいなあと思いますが、「できること」に力を注ぎ、枝葉の「できない(難しい)こと」には今は多少、目を瞑ってもいいのかなと思います。

こういった、今日の授業で何を一番伝えるべきなのかといったことを判断する力、優先する力があると、指導がブレません(^^)

(画面越しに先生から「鉛筆を正しく持って」「姿勢を正しくして」って注意が乱発するのってちょっときついですよね(^^;)必要な指導はしますよ!あくまでも加減の話です)

対面でもオンラインでも変わらない?

これらの力は、もちろん対面での授業でも必要な、大切な力ですが、オンラインでの授業では特に必要だと感じました。

逆を言えば、こういった力がしっかり身についている先生であれば、オンラインでも大きな問題無く授業を成立できるでしょう。

本校の先生方は勤務歴の長い方が多いので、こういった力がついている状態でオンラインに移行できたのは大きかったです!

このままずっとオンラインになるのであれば、改善する部分は出てきますが、個人的にはオフラインでの実際に人と人が対面しての授業が好きなので、今はできることをできる限り行って、平常の対面授業ができるようになるのを待ちたいと思います(・∀・)

それでは今日の話はここまでです。
これからも学習法や子育て法、最新の教育情報などを発信させていただきます!

筑紫野市周辺にお住いの方で、本校へ興味をもたれた方は、お気軽にお問い合わせください(^^)

★資料請求はこちら↓

資料請求・お問合せ | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「ヒーローズってどんな塾?」「まずは資料を見ながら検討したい」という方のために資料をお送りします。お気軽にお問合せください。

★個別相談、体験授業はこちら↓

無料体験 個別相談 | 個別指導学院ヒーローズ
個別指導学院ヒーローズは全国に250校以上の教室で地域のお子様を徹底サポートいたします。「個別体験・相談って何をやるの?」「うちの子と合うかな?」など、不安や疑問をお持ちの方に、無料で実際の授業を体験いただけます。お気軽にお申し込みください。
この記事を書いた人
塾長 成田茂規

文部科学省からの派遣教員としてイギリスの日本人学校で勤務したとき、現地で交流したフランス、ドイツ、スペインなどのナショナルスクールの教育法に刺激を受け一人ひとりの学力や性格、目標に合わせて個別に教育を行うことの必要性を実感。
帰国後、理想とする教育の実現のため、教員を辞め、個をとことん大切にした個別指導塾を開校。成績アップだけではなく「塾へ行くとやる気になる」「先生と会って話すのが楽しい」そんな風に生徒が思える塾づくりを目指し奮闘中!

■1983年 長崎市生まれ
■国立福岡教育大学卒
■元福岡県小学校教諭
■元海外日本人学校教諭
■趣味は読書。年間200冊を読破。

塾長 成田茂規をフォローする
塾の日常
参考になりましたらシェアお願いします!
筑紫野市二日市・天拝の個別指導塾 ヒーローズ二日市校